PROFILE

小野孝司(Takashi Ono)

愛媛県新居浜市出身。愛媛大学在学中に松山市内のキャバレーでこの世界に入る。
大学卒業後、1981年上京。
ジャズピアニスト徳山陽氏に師事し、同時に都内レストラン、ホテル、クラブなどで仕事を得た。
その後、美空ひばり、研ナオコ、ジョーン・ シェパード、マルシア等のバックバンドでキーボードを担当、全国ツアーに参加。
2001年にニューヨークのジャズクラブで聞いたHard Bop Jazzに強く感銘を受け、都内のジャズクラブなどでライブ活動を再開する。
ニューヨークで活躍中のドラマー田井中福司、テナーサックス奏者 Bob Rockwell、中村誠一、アルトサックス奏者大森明、ギタリスト宮之上貴昭等と共演し好評を得る。
好きなピアニストは、Thelonious Monk, Bud Powell,Barry Harris, Wynton Kelly, Tommy Flanagan, Sonny Clark, Hampton Hawes, Bobby Timmons !!
2005年3月に初のリーダー作「Deep Blue」を自主制作でリリース。
2013年7月に2作目「Happy Hour」をマシュマロレコードよりリリース。 
2016年10月、横濱ジャズプロムナードに初出演、NHK横浜放送局にて演奏する。
現在は優れたジャズピアニストとして日本各地のライブスポットで活躍中。